海溝音楽室(配信ライブ)寄付金についてのご報告

2021年9月9日〜9月27日まで、期間限定で配信しました深海合唱団の無観客ライブ「海溝音楽室」のチケットの寄付金につきましてご報告です。

お買い上げいただきましたチケットの寄付金分より、
33,000円を小笠原海洋センターさんの『stayhome放流プログラム』にアオウミガメ3頭分の参加金として、
10,000円を日本財団 災害復興支援特別基金 〈新型コロナウイルス緊急支援〉 へお送りいたしました。

『stayhome放流プログラム』の進捗につきましては、深海合唱団Facebook, Twitter, Instagramにて写真付きで随時お知らせをしております。ぜひご覧ください。

3頭の名前は、ウラウラ・アカラ・ポルーと名前を付けました。

2021年10月26日、3頭の放流が無事に完了したとのご連絡をいただきました。

2021年11月21日、日本財団さまより領収書を受領しました。