#6 見えない背中を
追いかけて

尊敬する人は誰?と聞かれたら、 真っ先に「母」と答えるだろう。 15年前、父親が天国へと旅立ってしまった後、 一家の大黒柱として一所懸命働いてくれた母親。 正直、どんどん男のようになっていく母があまり好きではなくて、 素 … 続きを読む #6 見えない背中を
追いかけて