深海合唱団 マイボトル補助金制度をはじめました。

マイボトル補助金制度

深海合唱団では、2020年9月より「マイボトル補助金制度」を導入いたします。

2020年2月の合唱団結成時より、当団ではマイボトルの利用を推進しておりますが、
合唱の練習時や本番時、歌い手にとって、適切な水分補給は欠かせません。

都内では、無印良品が一部店舗に給水機を設置する(*1)など、
徐々に給水スポットも増えてきており、

mymizuアプリ(*2)では、行き先や移動の途中、
どこで給水ができるのか、簡単に調べられるようになりました。

しかし、猛暑の多い夏場、マイボトルで移動・活動することに慣れていないメンバーにとっては
そのことが大きなストレスとなってしまいます。

夏が過ぎようとしている今秋から、
マイボトルの利用を無理なくはじめてもらおうと、当制度の導入を決定いたしました。

新しく入団したメンバーや、マイボトルをこれから購入したい団員を対象に、
マイボトル購入代金の半額(ただし上限を1,500円とします)を、当団より支給します。

参考
*1 無印良品 水アプリ・給水サービスについて https://www.muji.net/mt/contact/water/
*2 mymizu 日本初給水アプリ https://www.mymizu.co/

コーラス派遣サービス “コーラス・ボート” はじめました。

深海合唱団では、合唱団メンバーを1人から、
コーラスとして派遣するサービス “コーラス・ボート” をはじめました。

ライブやレコーディングのバックコーラスに、深海合唱団メンバーを呼んでみませんか?

「今度のライブで、バックコーラスを1人だけ呼びたい」
「ワンマンライブで、バックコーラスを4人呼んでみたい」
「レコーディングで、コーラスを2人頼みたい」

「ライブで歌をよりよく聴かせたい」
「ライブを盛り上げたい」
「いつも知り合いに頼んでばかりで、外へ広がっていかない」

そんなミュージシャンの方、ぜひお問い合わせください。

コーラス・ボートは、その収益から5%を、津波による被災地支援や海洋生物保護を行っている団体等に寄付します。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。
コーラスをおさがしの方へ

環境省のプラスチック・スマート フォーラムに登録されました。

深海合唱団が、環境省の推進する「プラスチック・スマート」キャンペーンサイトに登録されました。

プラスチック・スマート – for Sustainable Ocean – は、海洋プラスチックごみ問題の解決に向けての様々な取り組みを応援し、さらに広げていくキャンペーンです。

当団では、海洋プラスチックごみ問題について、プラスチックとの賢い付き合い方について、”伝える”と”広める”アクションを起こしていきたいと思っております。

掲載ページはこちら:
http://plastics-smart.env.go.jp/case/?id=1432

プラスチックスマート

◆ プラスチック・スマートとは

ポイ捨てなどにより、回収されずに河川などを通じて海に流れ込む「海洋プラスチックごみ」が日々発生しています。
世界全体で日々大量に発生する「海洋プラスチックごみ」は長期にわたり海に残存し、このままでは2050年までに魚の重量を上回ることが予測されるなど、地球規模での環境汚染が懸念されています。

こうした問題の解決に向けては、個人・企業・団体・行政などのあらゆる主体が、それぞれの立場でできる取組を行い、
プラスチックと賢く付き合っていくことが重要です。

環境省では、そうした取組を応援し、さらに広げていくため「プラスチック・スマート」キャンペーンを実施しています。

http://plastics-smart.env.go.jp/

海と日本PROJECT 推進パートナーになりました。

深海合唱団は、日本財団・総合海洋政策本部・国土交通省の旗振りのもと、オールジャパンで推進する「海と日本PROJECT」 推進パートナーとなりました。

海と日本PROJECTは、私たちを支えてくれる海の現状を伝え、海を未来へつないでいくためのアクションの輪を日本全国に広げていくプロジェクトです。

まだ立ち上がったばかりの当団ですが、”海を表現する”ことから、多くの人に海について考えてもらい、さらなるアクションにつながるきっかけとなれるよう、尽力してまいりたいと思います。

◆ 海と日本PROJECTとは

さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、
ときに心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。
そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、
子供たちをはじめ全国の人たちが「自分ごと」としてとらえ、
海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、
日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省の旗振りのもと、
オールジャパンで推進するプロジェクトです。

https://uminohi.jp/

メンバー募集を開始しました。

深海合唱団では、立ち上げに向かって、メンバーを募集いたします。
ご興味を持っていただけた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

募集:
1. 女声コーラス
2. バンド(電子楽器を除く)
3. 運営スタッフ

応募にあたって:

新規での立ち上げになるため、スタートアップからご参加いただけます。
なるべく早く、僅かでも交通費や出演料をお支払いできるように、運営していきたいと考えています。それまでの間は、交通費や飲食費等、自己負担いただくことになります。
(ご参加にあたって、参加費や会費等を徴収することはありません。)

将来的には海洋汚染問題や海洋生物の保護等に、売り上げを寄与していきたいと考えていますが、そのためにはまず自分たちが、無理なく、楽しんで活動していけるようにならなくては、活動自体を長く続けていくことが難しいと思うためです。

そのため、ステージ経験のあるシンガー・ミュージシャンの方には、コアメンバーとしてご参加いただき、質の高い音楽集団として、多くの人を魅了できるようなステージを作っていけたらと考えています。

また、バンドが電子楽器を除くのは、なるべく生音でのコンサートなどができたら、と考えているためです。(会場にもよりますが、完全に電気を使わず、灯りなども自然光でできたら…)

これまでのご経験やご経歴にこだわらず、新しいことにチャレンジいただける柔軟な方。
まわりの意見を尊重しながら、ご自分の意見も積極的に発言いただける方。
海について何か行動したい!と思っている方。

たくさんのご応募をお待ちしております。
それぞれの募集要項は下記の通りです。

募集要項:

【1】 女声コーラス

・13才以上の女性(年齢上限はありません)
※ご自身のことを女性だと認識しておられる方(トランスジェンダー、トランスセクシャル、MtFの方など)
・東京都内でのリハーサルに参加できる方
・プロ / アマ不問

【2】 バンド(電子楽器を除く)

・13才以上(年齢上限はありません)
・東京都内でのリハーサルに参加できる方
・プロ / アマ不問

【3】 運営スタッフ

・13才以上(年齢上限はありません)
・東京都内でのリハーサルおよびミーティング等に参加できる方
・いろいろな人と話すことが好きな方

応募方法:

下記の項目をメール(letter@deepseachoir.jp)または、お問い合わせフォームよりお送りください。
可能な限り、ご本人からのご応募をお願いいたします。

・お名前、年齢、最寄り駅
・応募されたいパート(上記【1】〜【3】でお答えください)
・自己紹介
・ご応募された理由
・ご連絡できるメールアドレス

【1】と【2】に応募される方で、参考音源や動画のある方は、URLを教えてください。
【3】に応募される方は、得意なことや好きなことを教えてください。

選考について:

1. メールをいただきましたら、まず1日〜2日以内に、受け取り確認のメールを返信いたします。
(受け取り確認メールが届かない方は、お手数ですがもう一度、別のメールアドレスなどからお送りいただくか、お問い合わせフォームからご連絡ください)

2. その後、3日〜7日程度で、ご選考結果をメールにてご連絡いたします。

ご質問等も、メールまたはお問い合わせフォームよりお受けいたします。
素敵なご縁がありますように!